2017年度「研究助成」募集要項 

1.研究助成の趣旨
 本研究助成は、看護実践科学研究の推進を目指し、看護実践の向上と看護学の発展に寄与することを目的とする。

2.研究助成の対象
 助成の対象者は、看護実践科学研究を志向する個人またはグループとする。研究代表者(申請者)および共同研究者は、本学会の会員とするが、研究協力者はその限りではない。 なお、申請にあたっては、当該年度の年会費を支払っていることを条件とする。

3.助成対象研究のテーマ
 看護実践の向上に寄与すると考えられる研究課題を対象とする。

4.助成額
 助成額は、総額20万円とする。助成件数は2件程度で、1件の上限額は10万円とするが、研究の内容によっては助成額を調整することがある。

5.募集期間
   2016年12月1日(木)〜2017年1月31日(火)(必着)

6.申請手続き

  1. 採択通知受領後、1年間で研究を遂行することになるため、すぐに取りかかれる具体的な研究計画書の提出が求められる。
  2. 本学会所定の申請書に必要事項を記入し、正1部を事務局まで郵送する。なお、提出された申請書は返却しない。
  3. 申請書は学会ホームページよりダウンロードし、ワープロまたは手書きで記入する。
  申請書:
Word Windows版
PDFファイル(手書き用)
  募集要項:
PDFファイル
  内規:
PDFファイル

7. 採否の通知
 採否の通知は、決定後、2017年3月末までに、研究代表者あてに書面で通知する。

8. 申請書の宛先および連絡先